維持修理費に財源確保を・・・

2月22日文教福常任委員会で寒川中学校と一之宮小学校へ行きました。

寒川中学校北棟耐震補強及び大規模改修工事が終わりました。
屋上は防水シートが張り替えられ、校舎内の床、壁、天井、トイレが改修されとても明るい雰囲気でした。 耐震補強を含め工事費は約3億500万円。
次に、一之宮小学校校舎内に移転した児童クラブを見学しました。       台所を設置、玄関廻り改修、間仕切り設置などの改修費は724万5千円。
ともに築後40年を経ている建物です。公共施設を建てるときに維持管理費をも計上しておかなければいけません。 今ある公的施設の寿命を永く保たせる必要があります。 町は公的施設の現状把握のみでその後の対応策はありません。

    河津さくら
    
a0130960_21543285.jpg

     
[PR]
by nakazenoie | 2010-02-22 21:56