もっと聞きたい話したい

さむかわ出前講座 町民参画のまちづくり

やぎした雅子の議会報告&意見交換会は教育委員会の生涯学習課の事業である、さむかわ出前講座を活用しています。今回は町民課住民協働担当から、自治基本条例に基づいた ●審議会等の委員の公募 ●審議会等の会議の公開 ●パブリックコメント手続き ●町長との対話集会 ●私の提案制度等の仕組みについて説明をしていただきました。参加者からは、日頃抱いている疑問点について、多くの質問や意見がでました。
・天下りはあるのか?
・親元で同居の職員になぜ住宅手当をだすのか?
・緊急財政対策会議の町民説明会で出た意見、職員の定数減は実行された        のか?
・職員旅費の支給は、民間と比べてどうなのか?
・総合計画のワークショップに参加したけれど、まちづくりに関する自分の意見が無いことが分かった
・言いっぱなし、聞きっぱなしではなく、住民の意思を町政に反映させ、実効性を持たせる必要がある
住民の意思に基づく行政にするのが自治体の民主主義です。
活発な意見交換ができ、時間がオーバーしましたが、たいへん有意義な出前講座でした。住民協働担当樋口課長さん、宮崎さん多くの質問に答えていただきましてありがとうございました。
明日は恒例の「みんなでいっしょに遊びましょ!紙芝居・大人の時間」です。 すみれ、たんぽぽ、スカンポの咲く庭でお茶をいただきながら愉しみましょう。どなたでもいらしてください。1時半からです
 
a0130960_21514119.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2010-04-28 21:54 | Comments(0)