子ども手当に12億円

あけましておめでとうございます。

 23年度、国の子ども手当の財源は2400億円。統一地方選に配慮し所得税の配偶者控除の廃止が見送られました。          女性の働き方を歪めているのがこの税制の103万円の壁です。          人口減をむかえた日本社会の活路は女性のちからです。          仕事と家庭を両立させるための保育や学童の整備が必要です。44兆円のツケを子や孫にまわすなかでの政府見解は時代錯誤です。配偶者控除の廃止による財源1100億円を子ども手当に充ることもできず、ワークライフバランスも遠のいてしまいます。     寒川町の子ども手当の予算額は11億円です。23年度予算の中で大きな事業の一つです。

a0130960_1928332.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2011-01-05 23:17