たった一人の住民説明会

町総合計画「さむかわ2020プラン」改訂基本構想(案)の説明会

 2月13日と14日に町民センターで行われました。
計画の段階から町民が参画してまちづくりをすることが自治基本条例の趣旨です。住民説明会はこの計画に対して町民の意見を聞くために開かれました。
しかし質問は受けるが、意見は所定の用紙に書いて提出とのことでした。(3月11日まで) いくつかの質問に納得できる答えは何も返ってこず、書いたものを読んでいるだけでは住民の理解は得られません。 たった一人の住民説明会は、自治基本条例の理念である協働のまちづくりにあまりにもかけ離れています。  参加者ひとりでは「協働のまちづくり」は進みません     
        
a0130960_2058068.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2011-02-17 21:04