福島の桃

原発による風評被害

  福島の桃生産者から「あかつき」を取り寄せました。風評被害による売り上げ激減へのささやかな支援です。福島県知事、福島市長、生産者、それぞれの名前で安全性へのメッセージが入っていました。
 ところが後日、某食品街で同じ品種の桃が半値以下で売られていました。味も良くJA福島グループ産です。福島のJAは原発事故で生じた農業被害について3~5月分の賠償額を26億1700万円と算出し東電に請求しました。
風評被害を受けた桃や、収穫量の多いキュウリなどの価格下落分の請求額はいったい幾らになるのでしょうか?5月末に請求した4億7700万円のうち、約1億9000万円が6月に仮払いされまいた。

   立秋を迎へむかごの実が大きくなりました 
      
a0130960_20594487.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2011-08-18 21:00