建学の精神

校友の集いに参加  

 出身校の総長が、神の前には謙虚に、民には献身をが、わが校の変わらぬ建学の精神である、と挨拶されました。卒業以来45年ぶりの母校との出会いでした。
 町は、8月末に議会アンケートをしました。そこから分かるのは、議会への無関心と、議員が町民の意見を反映させていないことです。1万9000世帯に配布して、回収枚数が約250枚しかないことからも伺えます。
先日、寒川のことを良く知っているであろう人から、「議員の顔も名前も活動も知らない」/と言われ、わが身のふがいなさにへこんでいました。すっかり忘れていた建学の精神を心にきざんで、あと2日ある決算委員会に臨みます。 
   
      水引草
     
a0130960_20184055.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2011-10-16 22:02