やっぱり政治は弱者の側に

ダニエル・オルテガ氏がニカラグア大統領に3選

 1月10日 オルテガ氏がニカラグア大統領に就任しました。
1984年に初当選し、中米の箱庭に反米政権ができたことは当時のビックニースでした。アメリカを震撼させた出来事に興味がわき、聴講生として中南米の政治を受講しました。30年近くも政権の座にいるということはまだまだニカラグアは中米の最貧国であるということです。オルテガ氏は首都マナグアに並ぶテントを雨露をしのげるトタン屋根の長屋に建替えたと記事に書かれてありました。 感覚的ではありますがいまも政治は弱者の側にあるべきと思っています。

a0130960_18532225.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2012-01-13 23:44