これは厳しすぎる

平成24年度当初予算中間集計報告が町ホームページに掲載

 予算要求額より19億8400万円の減額です。うち投資的経費(普通建設事業)が18億7500万円です。町は国からの交付税を見込もうとしているようですがこれでは無理です。道路や公的施設などの費用に国の算定基準にてらして需要額を決め、町の税収(供給額)との差額が交付税として国からお金が入ります。                                           12月の一般質問でどれだけ財政が厳しいのかとの答弁に23年度の投資的経費(7億3000万円)をすべてとりやめても7000万円足りないとのことでした。寒川町は平成23年度はかろうじて3千万円の差(供給額ー需要額)で不交付団体でした。投資的経費をこんなに削減してどれだけの交付税が入ると町は見込んでいるのでしょうか。

[PR]
by nakazenoie | 2012-01-31 23:53