やってみなくてはね

15日香川公民館に講座のヒヤリングに伺いました。

 茅ヶ崎市の香川公民館利用者懇談会が 5日に公民館と共催で「公民館は頼りがいのあるところ」 をテーマに学習会(講演会)を開催しました。           各サークルに事前アンケートして元浦和公民館長 片野親義氏が社会教育の現場から学びについて講演してます。地域の課題を学習することで解決策を見つけ、いきいきした地域をつくるよりどころが公民館であると三浦館長はおっしゃっています。寒川町はこの認識がとてもうすいく、現状は貸し館です。事業が人を育てるのです。まちづくりの原点は人づくりです。町の社会教育委員会の答申案を22日に教育委員会に提出します。提出しておわりでなく 何をするのをきっちり24年度の予算審議でやっていかねばとおもいました。                                        なお中央公民館建替えは32年まではないと9日町長が明言。当然です。
[PR]
by nakazenoie | 2012-02-16 15:42