4時間の暫時休憩

平成24年度下水道事業特別会計補正予算審議報告

 9日 通年議会が開かれました。町が10月18日契約した会社から3月26日設計委託の業務続行不能届けが提出されました。そのため新たな業者に委託するための補正議案に6人の議員から質疑がありました。         5回も話し合いをしていながらなぜ成果物の設計書が出されなかったのか?   43社のうち19社が低入札である。価格に問題はなかったのか?24年度中に工事が終わるのか?二度とこのような事態が起こらない為の再発防止策をつくるべし。おこるべくしておこった失態である。顛末書、(ありませんでした)契約書、会社の事業内容書の提出書類をもとめ、書類を準備するのに4時間もかかりました。。相手方の会社名や解約日を間違え発言訂正をし、町長から今後是正すべき点は改善すると謝罪の弁があり全員起立で議案は可決されました。今後の対処方法4点が示されましたがどれも日常業務で当然やっておくべきことが書かれていました。

    
a0130960_21225940.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2012-04-09 23:14