生き生きした会話のたのしさ

アイディア提案カフェに参加 茅ヶ崎市民活動サポートセンター

 {私ならこうする」「こうなったらいいのに」など自由に意見交換しアイディアを出し合うカフェに参加しました。  カフェの名どうりお茶とお菓子付きです。       名前・住んでる地区・市内の好きな場所・関心あるテーマで自己紹介。     茅ヶ崎市の市民活動推進課職員3人もグループにはいり、環境、防災、子育て、コミュニティの活性化などのテーマをもとに思いつくまま、話がとぎれることなくあっというまの2時間がすぎました。                             意見交換の内容の中から「協働の可能性」「提案の意図」「手法の独自性」「事業の緊急性」の視点で評価を行うそのヒントとして活用されるカフェです。  こういう場があることが嬉しいと言う市民、フットワーク軽く参加する職員、npo、市民活動う団体20人が3グループにわかれての意見交換はごった煮のおいしさでした。

           
a0130960_16413447.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2012-05-25 23:22