根本的課題はなにか

一般質問がおわりました。

 介護保険料の抑制策と行革の成果をどうあげるかについて質問しました。行政にこの観点からの問題意識は感じられませんでした。成り行き任せのつけを負うのは町民です。実施計画をつくって目標値をいれることです。環境計画には目標値を入れると答弁しましたが、次の介護保険料を決める計画に目標を達成させるための事業計画の必要性の認識もありませんでした。茅ヶ崎市は包括支援センータを7から地区社協12までふやす計画を立て、地域のことは地域で解決するため相談員が地域にでかける仕組みをつくりました。「最小の経費で最大の効果をあげる」のが自治の基本です。           その意識もなく、町民の財産でもある行政財産を遊ばせておく感覚に町が抱える根本的課題があります。                            「まかせてはいられない、見ておかなくては、やみつきになりそう」        はじめての傍聴人のつぶやき


[PR]
by nakazenoie | 2012-09-15 11:48