座して待つのみでいいのですか

予算特別委員会報告

 23年度の医療給付費は前年度より1億円も増え35億円です。         健康課は健康づくりや健康増進予防母子保健、医療事業などにとりくんでいますが数字の報告のみでその解析はなにもなされていませんでした。         事業をやった結果、どれだけ町民の健康度をあげたのか?あげられなかったのか?その要因分析がなされていません。数字から課題がうかびあがっているのに答えがないのはどうしてなのでしょうか?「健康都市宣言のまち」なのにです。23年度の寒川町の一世帯あたりの国民健康保険料は県下2位の高さで197,505円。1人あたりの保険料、100,5764円。

a0130960_20525855.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2012-09-24 07:59