知の愉しみ、聴く楽しみ

神秘のレイライン

 寒川神社方徳資料館の加藤さんと27日の打合せをしました。
古代の聖地としての条件である「太陽のひかり」の通る道にさむかわが位置している。岡田地区に古代の遺跡が全部そろっている所は他にない。       秋分、春分の日には信仰の対象の富士山と大山の2つの聖地の通り道にさむかわがある。レイラインとは古代遺跡を貫く太陽の通り道の事である。    加藤さんから次々に繰り出される信仰の3要素、文化の掘り起こし、さむかわの誇りとはと話は尽きませんでした。                           おはなしの後は クリスタル・ハーモニーさんのハーモニカ演奏です。     星の世界、涙の連絡船,釜山港にかえれ、マルタ島の砂、高校3年生、シボネー、赤い河の谷間など。最後にみんなで一緒に歌いましょう 「花は咲く」          保育つきです。お子様連れでおこしください。総合体育館 6時半からです。

/font>
a0130960_21245443.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2012-10-19 23:18