もの想う季節

ベトナムアンサンブルチャリティコンサート 30日

 澄み渡った夜空に満月があかるく輝く候となりました。
ベトナム独特の楽器は石でできており日本の木琴のようにたたくのですか、澄み切った音色と早いテンポで奏でる演奏は圧巻でした。             
このコンサートの目的は枯れ葉剤爆弾被害者自立支援プロジェクトのチャリティーでもあります。今回は特別にベトナムの魂 吟遊詩人のチンコンソンの作品が演奏されました。戦時下での哀しみ、親子間の慈しみ、喜びの唄の数々、800曲もあるそうです。1978年にNHKで放送されたドラマ「サイゴンから来た妻と娘」のBGM「美しい昔」は片手でのギター演奏でした。哀愁おびた旋律はこころに沁み入る曲でありチンコンソンの世界にずっとひたっていたい気分でした。

a0130960_2123445.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2012-10-31 22:49