その心意気が大事なのね

第13回一之宮子供の日を祝う会 5月5日

 さわやかな五月の風に八幡さまの境内のこいのぼりが気持ちよく泳いでいました。430人もの子供達が金魚すくい、パン食い競争、相撲、ぽん菓子、わた菓子、綱引き、紙芝居、そして最後はビンゴゲームにと遊びに興じていました。いつものように子供用消防服を着て消防車に乗り記念撮影もあり家族そろって子供の日を祝うことができました。かつての消防団員3人組みのおかげです。自分達でおまつりをやろうとしたのが始まりで今回は80人以上のお手伝いがありました。みんながよろこぶのが一番とお金も時間も手間もおしみなくかけてくださった方々の心意気にいつもえらいなあと思います。      議会で地域のきずなづくりとか、子供達の健やかな育ちとかいうもっともらしい、コトバが色褪せます。
[PR]
by nakazenoie | 2013-05-06 22:26