不遜というべき行為

アーサービナードさんとお茶とお話の会 大磯15日

 細い路地をしばらく歩いて檜皮葺の門をくぐり古い民家のお店にはいりました。20年前来日した詩人のビナードさんは翻訳家であもあります。有名なはらぺこあおむしを描いたエリッツクカールは食べることの基本は何かを考えて絵本をつくった。から、はなしはウオール街の陰謀であるtppに移り、農の文化、生きること、脱原発ならぬ脱おたんこなすが大事、アベコメミックスと快刀乱麻のごとく世相をきりまくり物事の核心にせまる話しっぷりはさすがことばの達人です。彼が翻訳した詩人若松丈太郎は18年もまえに今のフクシマを予言。膨大な量の廃棄物を後代に遺すことは不遜であると。

[PR]
by nakazenoie | 2013-05-16 22:02