心痛む相談

全国DVホットライン電話相談 20日

 かながわ女性会議 サポートウィズでは二人が交代で電話相談をうけています。DVの被害者は乳幼児まで及んでいます。大人は逃げることができますが乳幼児はできません。4月に平塚中央公民館で「葦牙」が上映されました。岩手県にある児童養護施設のドキュメンタりー映画です。入所者の3割は心の傷を負った虐待児です。30万人もいるといわれる虐待児ですが「みちのく学園」に来られる子は幸せです。親に代わる専門職の職員が寄り添い指導してくれるからです。決して父親になつかず体と心に傷を負ったこどもの将来が案じられ,一刻も早く父親から離れてほしいと強く思いました。       font>
[PR]
by nakazenoie | 2013-05-20 22:24