突き動かすものは

原発と日本国憲法 鎌倉・9条の会 31日

 1500人プラス会場以外に100人の参加者。知り合いの方々も会場30分前から並んでいました。内橋克人氏はアメは先にムチは後にのアベノミックスの経済政策、成長戦略のさきは改憲では。憲法の魂を抜かれてはならない。落合恵子氏は元気を支えるものは何か、原発体質にブレーキをかけ、なくす覚悟はできているか。青空のもとで平和憲法を語ろう。金子勝氏は巨大な国家犯罪に何もしゃべらなくなったら人間として恥ずかしい。4、4兆円の復興予算は日本経済をダメにする。どこに大きな間違いがあるのかひとつ、一つコミットして本質的に関わっていくしかない。講師3人から、参加者に深く問う言説が次々にくりだされました。今のままの町政でよいのか。今日から6月議会です。

[PR]
by nakazenoie | 2013-06-05 07:43