まずは向こう三軒両隣

危機管理課のさむかわ出前講座 「防災のはなし」8日

 小谷東地区で炊き出し訓練がありました。参加者20名プラス子供8人。 
御近所の40代の御夫婦達が火をおこしお釜でご飯を炊き、大なべで豚汁をつくり、ラップで△や〇のおにぎりをつくったところに職員3人が到着。      神奈川県で想定されている東海地震の30年以内の確率は88%。まず、身の安全確保、けがをしないこと。家具の固定、一週間分の食糧を用意など家庭でやっていただきたい。そして地域が顔なじみになっていることが大事と話されました。25年度新設の危機管理課の職員さん達は休日にも拘らずお仕事ありがとうございます。企画された御夫妻に感謝。和気あいあいの炊き出しでした。  

[PR]
by nakazenoie | 2013-06-08 23:58