必ず前に進んでいきたい

「陸前高田の被災状況と今 そして復興へ」 戸羽 太市長 6月28日

 人口24,246人のうち3・11の震災その他で亡くなった方々が2,421人。非常事態だということを国は本当に分かってくれず、生きていて「絶望」をはじめて味わった。国が動かなければオレ達が動くなんでも言ってくれという仲間のおがげで頭を切りかえることができた。小6の息子が母親の捜索願いを出し、小4の二男は母親のことは一言も言わなかった。両親を亡くした子29人、片親を亡くした子150人。僕より辛い思いをしている友達がいると。       相手の立場に立てる大人になってくれる子供達のために世界に誇れる美しいまちを売りにしたい。美しいまちとは美しい心を持つ人が住むまちをつくる。ずうっと見てくれる人がいるからできる。「3・11を忘れないで」ということばが深く胸にしみた講演でした。

[PR]
by nakazenoie | 2013-07-02 22:31