なぜ今1億4千万円の補正なのか

12月議会補正予算審議 2日

 障害者自立支援事業費に1億3934万41千円が計上されました。
なぜこの時期に高額な補正がくまれたのかの質問に「当初予算に計上したが減額された」との部長答弁がありました。歳入で障害者自立支援給付に国から6117万2千円はいりましたので差引約8千万円が当初予算に歳出として計上されなければならなかった金額です。以前、図書館資料費に1億円の補正が組まれたことがあります。自治体の財政運営は予算主義をとっていることを知らず、1億円も本が買えると喜んでしまいました。しかし、必要不可欠な経費は言うまでもなく当初予算に組むべきです。「支援給付額の伸びの見込みが把握できない状況」だったそうですが見込みを把握せずして予算を組んだのかとびっくりです。「年度中の変化に充分注意して対応していく」との町長答弁をもって質疑がおわりました。

[PR]
by nakazenoie | 2013-12-02 23:23 | Comments(0)