大事なのは関心をもつこと

26年度予算特別委員会 報告18日
 
 総額236億30744千円。前年度比3,6%の伸びです。予算案に共産党会派が反対、その他の会派が賛成。委員会では賛成多数で予算案は可決。20日の本会議で賛成、反対それぞれの討論後、採決されます。
今日の総括質問には3名の方が傍聴されました。予算特別委員会の総括質問は私達が支払った税金の使い道が適切であるかどうか、十分な議論がなされいるかをみていただく最適な機会です。
「開かれた議会検討部会」では26年度試行、27年度より予算、決算の審議をテレビ中継することを検討しています。今日はその準備としてカメラはんが入室しました。税金がどう使われるのか、みんながもっと関心をもつことが大事です。ムダな仕事をさせないために。私達が必要とするところに税金をつかうために。26年度の人件費33億9200万円。

[PR]
by nakazenoie | 2014-03-18 22:54