耳をかさないのはなぜ

都議会のセクハラヤジに想う

 都議会のセクハラヤジにフェミギ連の仲間が抗議文を出しました。国会でも自民党議員がセクハラヤジを認め謝罪したそうです。寒川町議会ではセクハラヤジは今まで1度もありません。
でも、あんたがいるからコンパニオンを頼まなくていいと分けのわからないことを言われたことがあります。こんなことを平気で口にするのは女性にたいする根強い差別意識があるからです。人口減社会に入り、かつ子を産む女性の数が少なくなる、女性が活躍する社会をとあわてていますがジェンダー意識から政治家が早くぬけだす必要があります。皇太子妃が男の子を授からなかったことへの偏見もしかり。愛子様を皇太子にと皇學館大名誉教授の田中氏は「男系、女系で争うことは無意味。守りたいのは万世一系の国体。そこに男女の違いはない」
本当にそうですよね。

[PR]
by nakazenoie | 2014-07-07 23:32