間にあわせるのですね

高齢者保健福祉計画等見直し検討委員会 傍聴 7月31日

 第6次寒川町高齢者保健福祉計画は27、28,29年間の計画です。
地域包括ケアシステムの構築、要支援1,2の事業は各自治体で行うことになります。
8月に事業者にアンケート調査をしますが内容はまだ決まっていませんでした。
25年度要支援者認定数は300人。 事業者は町がいつから何をどうやるのかわからない(今回の会議では回答はなし)ので受け入れを断る例もあるとのこと。 国からの資料説明はあるもののそれで町はどうするのかさっぱりわかりませんでした。 地域の実情にあわせて制度設計をする時代です。わが町の高齢者事業はこうあるべしと気概をもって取り組んでほしいと思いました。

[PR]
by nakazenoie | 2014-08-01 09:03