新年あけましておめでとうございます。

雪の花がさきました。

 除夜の鐘が冴えわたる月あかりのかなたから聞こえ新年をむかえました。
神社にお参りする善男善女に恒例の甘酒ともつにをふるまつて帰宅するとすでに新聞が配達されて
いました。夜中から仕事をしている新聞配達のひとにまず感謝です。久しぶりの冬の大3角形の星空を眺め、今年1年の無事を願いました。日がのぼり来陽招福かと思いきや雪がまいおりてきました。   すっかり葉を落とした木々に雪の花がさきました。小雪舞い散る中ブックオフにおめあての本を買いに。      1日〜4日は20パセントびきとあって店内はこんであいました。選んだ本は第9回小林秀雄賞受賞の「それでも日本人は戦争を選んだ」。著者の加藤陽子氏が5回にわたり栄光学園の生徒に講義した本のつくりがおもしろく、様々な問いを投げかけなが論考しています。あとがきに若い人に時間とお金の無駄遣いはふさわしくありません、と書かれていますが年を経た者にとってはなおさらです。

[PR]
by nakazenoie | 2015-01-01 23:22 | 市民活動