厳選素材の「えびまるくん」登場

南部公民館まつり 2月28日 3月1日

「住みよい町・寒川にする会」が28日の公民館まつりに「えびまるくん」を新発売。
静岡県の磐田市のえびいもを蒸かしつぶし、駿河湾の桜エビ小松菜いりのお焼きをつくりました。そのうえにゆずみそをのせ2個100円。外側はこんがりと焼き目をつくり、中はねっとりに桜エビの赤と小松菜の緑、ゆずみその黄金色、調味料なしの素材を活かし味も最高。あっという間に売りきれました。前日夕方にみんなでエビイモの皮をむき、当日8時30分から12時30分までの立ち仕事。さすが疲れて、母のベットで一休み。買い物をして茅ヶ崎のサポセンで資料よみ。
今日も友人のフラダンスを見学、雨にも関わらずたくさんの来館者でした。図書室で資料読みをしていたのですが空調が1か所しか動かず寒くて凍えそうでした。

[PR]
by nakazenoie | 2015-03-01 22:19