児童・生徒の成長ぶり

一之宮小学校「音楽祭」24日 旭が丘中学校 「全校道徳」25日

 体育館には全校児童と保護者でいっぱいでした。生徒会役員の司会で各学年の合唱・合奏にわが子への熱い視線と大きな拍手がおくられていました。とくに1年生の身振りを交えた精一杯の歌声は愛らく、抱きしめたくなるほど カワイーかったです。6年生は太鼓。シンバル、リコーダー、木琴、その他たくさんの楽器(名前がわからない)で演奏。「宇宙戦艦ヤマト」は迫力満点、とても上手でした。旭中での講演は(障害をのりこえて」〜 栄光をつかむまで〜 。交通事故による高次脳機能障害者北京パラサイクリング 金メダリストの石井雅史さんと妻さんのお話。生徒さん達が講師紹介から質問、おれいの言葉、花束贈呈とすこぶる上手な進行でした。そのほかでも公民館で宿題に取り組んでいた5年女子のグループ、はじめておはようの言葉をかえしてくれた男の子、学校図書室参観にここが一番よくみえるからと椅子を勧めてくれた図書委員の男の子みんないい子に育っています。こころが洗われます。

[PR]
by nakazenoie | 2015-06-25 23:35 | 議員活動