これでよかったのですか

第1回青少年文化ふれあいデー 8日 町民センター

 寒川町文化連盟主催、町後援の事業に13団体(加盟団体21)が参加。
書道連盟では思い思いの字をしたため壁の模造紙に、写友会は東京オリンピックの写真やピンホールカメラで写した写真や古いカメラを展示、芸能会は炭坑節、血液ガタガタ踊り、音楽協会は正しい発声法で楽しく歌い、ハーモニカの演奏や練習,などなど。こどもの参加はごくわずかで例年行われる文化連盟の知人友人がほとんどでした。小・中学校にお知らせしたそうですが中学生の姿は見当たりませんでした。さむかわの文化を青少年にとの意図のようですが、町の青少年が望んでいるふれあいだったのでしょうか。。青少年事業の効果、成果をどうとらえるのか深く掘り下げて検証し、次回につなげてほしいと思いました。猛暑にもかかわらず、参加者のためにご準備してくださいました文化連盟の皆さまありがとうございました。楽しかったです。

[PR]
by nakazenoie | 2015-08-09 10:39