土曜日は紫いろ、日曜日は赤

タイと日本文化の違いを学ぼう 南部公民館生涯学習推進事業 15日

 講師は東海大学で経営工学を学んでいる ウンシャイ ラッシャポンさん(26歳 男)。
タイの夏は3月から5月、宗教は仏教で僧侶は妻帯せず、道なき道を今でもぞうがものを運ぶ。
たくさんの果物類、らんの花、鳥類、そしてお祭り。天にいる神様に紙風船をとばし、あしの長ーいタコの凧まつり、ぞうの鼻からシャワーのように水をかけあい水の神様にお礼。
参加者から、タイのお酒は?米 とうもろこし、桜の花の季節は?2月、タイの文字は?文化芸術、タイの政情は?軍隊は好きでないけどタイ人同士争うのはいや、タイの王室は?王様は月曜日にうまれたので黄色、そ〜なんだ。生まれた曜日の色があるのです。日本にはないことです。タイは暑いねで生ものは食べないとのこと。11月南部公民館でタイ料理の講習があります。

[PR]
by nakazenoie | 2015-08-16 12:45