地方創生を考える視点

明日視察研修にいきます。

 岩手県奥州市は市民参画条例を制定し、市民が選択する市民公益活動支援事業を行っています。
その後、紫波町の補助金に頼らない公民連携事業のもとに造られた「オガールプラザ」を見学。
6日は北上市で企業誘致について勉強してきます。地方が元気になれば国も元気になると、交付金支給を目当てではないかもしれませんがどこもかしこも人口減対策に走っています。ここはじっくりと自分がすんでいる地域を見つめなおし、かけがえのない地域を次の世代に継いでいく方策を学んできます。

[PR]
by nakazenoie | 2015-11-04 22:22