教育にお金とマンパワーを

教育委員会と文教福祉常任委員会との意見交換会 20日 報告

 議会改革の一環としての取り組みで他の委員会もそれぞれ関係団体と意見交換会をおこなっています。今回の意見交換会は ①学力向上策について ②学校施設の整備・充実について ③いじめ問題などの学校生活における課題についてまず5人の教育委員さんが意見をのべ、議員からも意見を言いました。①では教育委員会作成の漢字テストを全校一斉に行う。②では傷だらけの机椅子の新規購入、クーラーの設置、必要性にすぐに対応できるように財源を、③ではいじめはぜったいダメと指導している。議員からは学ぶ楽しさを、他市と同等の環境整備を、いじめをなくすのは体験上相当難しいなど忌憚のない意見交換ができました。寒川の学校で9年間すごしたらからこそ身についたと誇れる教育がなされたらいいなと思います。(今年の成人式で来賓挨拶の時のうるさかったこと、和太鼓の演奏がはじまるとピタリとやみました。)、

[PR]
by nakazenoie | 2016-01-22 20:55