寒川駅周辺がきれいになりました。

みどりの日に 4日 

 総勢 20人余の3Sの会員のみなさんが寒川駅の南口と北口の周辺の草取りをしました。住みよい町さむかわにする会が町の「住民協働提案制度」に応募し採択された事業の一環です。この制度の28年度予算は150万円。1団体上限30万円の補助金つきます。5団体が採用されました。3Sの会は次世代へまちの豊かな自然を渡すため緑の保全に努めます。今回の事業の採択にあたり付帯事項がありました。それは緑の保全に関する職員へにの研修です。町民の専門知識をまちづくり生かす意義ある取り組みだとおもいます。協働のまちづくりには町民と行政の課題解決への共通認識が欠かせません。早朝の雨もあがりたくさんの方が参加してくださったので作業は1時間少しで終わりました。25袋分の雑草は土にかえしました。 
[PR]
by nakazenoie | 2016-05-05 09:21