日常の中の非日常

選挙選が終りました。

結果として1008票をいただきました。
あらためて多くのご支援、ありがとうございました。
1008票の重みを胸に、新たな議員活動して参ります。

政治は生活そのものなのに、選挙活動は非日常の活動です。
4年に1回とは言え、かなりハードなものでした。

訴えたかったことは町づくりは人づくりであり、人とは子供たちであり、人財としての子供への投資が最優先であること、学校だけでなく地域の大人たちがもっと子供と関わり、子供のもつ可能性が花開くよう政治の光を子供たちにあてる事でした。
朝の登校時の子供たちとの触れ合いから生まれた実感です。
あすの寒川を担う子ども達が今日も元気に登校していきました。

[PR]
by nakazenoie | 2017-02-21 00:04