寒川村の誕生

初めての議会が開かれました。

1889年3月寒川村が誕生し7月2日に村議会が開かれました。
12名の村会議員で任期は6年、半数は任期3年です。
村役場は今の寒川保育園の土地を借りて新築しました。
建築費は170円90銭。人々の寄付金で賄われたそうです。
これは寒川町役場に残されている一番古い公文書によるものです。
寒川の文書館の役割は歴史的な文書のみならず、役所で作成された行政資料を収集保存、提供し住民の知る権利を保障します。
第1回目の議員に村田六郎さんがいます。 小田原から一之宮の村田家に養子にきました。なんと私のご先祖様でした。
今、文書館で120年前の寒川が展示されています。

  くちなしの実
    
a0130960_22232351.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2010-01-08 21:43