<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

みず・水・みず

総合体育館3階 喫茶店のコーヒーはおいしいです。

[PR]
by nakazenoie | 2010-08-25 21:07

地球交響曲 第7番 

大自然に生かし生かされ
 
 映画「ガイヤ シフォニー №7」を観ました。
出演は自転車競技「ツール・ド・フランス」3回優勝したグレッグ・レモン。    生命の「自発的治癒」という考え方を提唱するアンドルー・ワイル博士。 1995年女性2人男性3人の国際混成チームで人力と犬ぞりによる、北極圏横断の旅を日本人として初めて成し遂げた高野孝子さん。
3人が語る「地球の自然治癒力」が主なテーマです。
高野さんは大地と繋がる教育を目指して手作業による米作りをしています。故郷の魚沼郡で「やまとくらしの学校」を開いています。自然からたくさんのことを学んだ子供たちの顔はいきいきしていました。
 寒川の相模川河川敷にも自然がいっぱいです。子供たちの感性を育てる最適な場所です。 こんど皆さんと一緒に探検に行きましょう。

   
a0130960_21261892.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2010-08-23 21:25
残暑お見舞い申しあげます。

 8月7・8日全国フェミニスト議員連盟夏合宿in函館に参加しました。
誰でもいつかは「おひとりさま」の分科会で函館市地域包括支援センターの職員、函館認知症の人を支える会「赤とんぼの会」会長、北海道メンタル評議会の心理声聴士の弘田さんのお話を聴きました。
自治会にも入らない、近所付き合いもしない、ひとり住まいの人達を職員が訪ね、その後民間のグループが話し相手に訪ねるシステムが紹介されました。第2次寒川町地域福祉計画策定の町民アンケートによると、一番関心のあるものは高齢者福祉で7割強を占めています。 寒川町の高齢化率は、今はまだ20%ですが、10年、20年先の安心安全なコミュニティつくりには人とのつながりが欠かせません。
センサーで安否を確認されるなんてまっぴらです。 温かな人とのつながりを最後まで持ちたいと思います。
20日の夕涼み会は前回とても楽しかった花笠音頭をみんなで踊ります。是非いらして下さい。 


a0130960_20293160.jpg
  
[PR]
by nakazenoie | 2010-08-17 20:36

開かれた議会とは・・・

議会改革委員会で開成町に視察に行きました

 開成町では県内初の「通年議会」を実施しています。
「議会の活性化と開かれた議会」を目指して議会改革に取り組んでいます。
議会活動を多くの町民に知っていただくために、昨年同様6月に「日曜議会」を開催しました。
傍聴者は昨年は通常の2倍強、今年は3倍強となりました。
関心はあっても、平日仕事や学校などの事情で傍聴したくてもできない町民にとっては良い議会のあり方だと思いました。                           開かれた議会とは、まず議会は何をしているのか知ってもらうことから始まります。

      からすうりの花     
a0130960_2117474.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2010-08-05 21:26