<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

地域福祉の充実

茅ヶ崎市は昨年10月地域福祉総合相談室をオープン

 身近な地域で保健、福祉の相談窓口を7箇所の地域包括支援センターに開設。目指すところは地域のことは地域で困りごとを手伝うしくみです。社会福祉士の資格をもつ相談員さん達が関係団体と連携し必要な助言をします。今後は13の地区社協すべてに配置し、待つだけでなく積極的に地域に出向き相談をひろっていけるよう活動しているそうです。                           行政側の説明のみならず、議員さん達やボランチアの市民のかたからのヒヤリングで全体像がつかむことができました。      寒川町の第5次高齢者福祉計画には実施計画の記載が無く文言が抽象的です。茅ヶ崎市は実施計画に基づき具体的にとりくんでいる成果が伺えました。

      
a0130960_20403941.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2012-08-31 23:11
30日第4回 外部評価委員会 傍聴3人

 朝9時 議運で9月3日から始まる定例会の議事運営の打合せ会議。その後 社会教育委員会で社会教育関係団体へのアンケートについて審議。午後から委員会を傍聴。              評価対象事業の「勤労者住宅資金利子補助事業」へのヒヤリングは事業の必要性についてトコトン議論がなされました。
4億預けて利子が10万円の時代、何故1件当り14万円も補助するのか?34年前利子8パーセントの時代には意味があったかもしれないが今なんでそこまでやるのか?団体神奈川県33自治体のうち20団体だけが事業を継続しているが続ける意味とその効果を証明できるのか?行政の公平性に偏りが大きい等々。  担当の産業振興課は新規募集をやめることも検討と答弁。
きのう訪ねた、持続可能かつ健全な財政運営をしている平塚市はやっていません。 
1200万円もの税金を使うこの事業に理解と納得のいく説明はあませんでした。あすは茅ヶ崎市に地域包括支援センター相談員について勉強にいきます。

       
a0130960_20584469.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2012-08-30 21:14
虫の音すざく候になりました。

 まだまだ残暑がつづきそうですが、みなさまお元気でお過ごしのことと存じます。ひさしぶりのブログは夏休み中の絵日記を登校日の前の日にまとめて書く気分です。
、6日間かんづめで社会保障の研修、3・11の被災地視察、大阪都構想の講演、原発の学習会、寒川町の各種審議会の傍聴等々。(これからのブログで報告します)
暑さ対策は水仕事に限ります。ある夜、中国の日本語学校の生徒さん達とホストファミリーとの食事中、カナブンがほこりをまきちらしました。うあ~・・・・・・・・・で家じゅうの拭き掃除。         ついでに障子もきれいに洗って張り替えていただきました。     今日は一般質問の準備にお話を伺いに、明日は平塚市に財政の健全化について勉強に、午後は議会運営協議会。        ながいながいブログの夏休みは終わりです。

     
a0130960_2135469.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2012-08-28 22:48

No.032 どうする財源不足

a0130960_225176.jpg
a0130960_2254424.jpg
a0130960_226063.jpg
a0130960_226664.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2012-08-02 00:00 | ひこばえ通信 | Comments(0)