<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

行って見て聞いて

指定管理者導入後の管理状況

 町公共施設の多くは指定管理制度のもとに運営されています。
ふれあいセンターは公共施設の中でもめずらしく月曜日から日曜日まで開館しています。老人福祉施設で60歳で10人集まれば借りられます。制度では利用料がとれるのに無料です。パソコン教室で利用していますがいつも全室満杯という状況ではありません。人件費を含め町が2千万円だしています。予算、決算審議で議論されるのは財政的に自立させることです。利用の要件の見直しが必要と思いました。また介護予防事業の参加者からの感想も事業のあり方の改善策が思い浮かびます。平塚市のように元気なシニアが介護予防のボランティアをしたポイントで地元商店で買い物ができる制度があります。実際に足をはこぶことで私達の大事な税金の効果的な使い方を学べます。9月議会は決算議会です。

[PR]
by nakazenoie | 2013-08-29 08:33 | Comments(0)
すざく虫の音をききながら
 
 昨夜の雨でしっとり濡れた道をラジオ体操の広場にむかう朝の涼しさは寒いくらいでした。
体操から帰ってゆっくり新聞を読んでいるとダンボール回収の友の声。NPOのボランティアさんが軽自動車一杯に積み込んで製紙会社に運んで下さいました。ある方は農道にすてられたたばこの吸い殻,用水路のゴミ等見回って役場に知らせて下さっています。またある方はウォーキングしながら街路樹の診断をして担当課に処方箋までかいて届けて下さいました。ラジオ体操の指導員さんも体操のコツを上手に教えていました.ありがたいことです。
他にも、町のどこかでだれかがだれかのお役にたっているのでしょうね。
いつのまにか秋がきました。

[PR]
by nakazenoie | 2013-08-27 23:03
子供会のラジオ体操に参加

 いつもは聞いてるだけのNHKのラジオ体操を指導員さんの指導のもと、ゴリゴリにかたまった体を動かしました。7時に近くの公園に大人と子供が50人ぐらい集まりました。60年もまえの昔は夏やすみに入ったと同時に参加の判をもらう紙をもって毎朝集まっていました。
今は,今日、あす、あさっての3日間だけ。それでも外でみんなと第一と第二のラジオ体操をしたあとの気分は爽快でした。帰って洗濯してからはシルバー人材センターでパソコン教室。考える脳から覚える脳への切り変えができず講師説明は右から左へと抜けて行く。あと一日だけの講習となる頃ようやくゴリゴリ頭はそういうことなのねと理解。午後は9月議会の打合せ、職員とのヒヤリング、書類の整理などなど。
暑い中、停止状態のブログでした。ながい長い夏休みを勝手にいただきましてすみませんでした。

[PR]
by nakazenoie | 2013-08-26 22:52

学力をあげるには

フォーラム志第二回まちづくり政策懇談会 31日

 7月24日日向市の小中一貫教育を、25,26日は指宿市のPFI方式の道の駅とコミバス運行事業について視察しました。懇談会では視察の報告と懇談テーマに{学力アップ」の具体策を話し会いました。ひゅうが学校教育プランは将来を見通した9年間の連続した指導です。特に英語とキャリア教育に力をいれ学ぶ力と自ら考える力を育成しています。寒川町の児童生徒の学力アップの議論では、なぜ低いのか、先生はどう考えているのか、生徒はどう思っているのかなど根本的な疑議がでました。まずそこから議論しなければならないのですが充分な時間がとれず中途半端に終わってしまいました。然し日向市は地域の実情と要望をみすえた教育を実践していました。なぜ寒川町の児童生徒の学力が低いのかを見定めての対策を学校、家庭だけに求めるのではなく、日向市のように地域の教育力をいかすことが大事と思いました。たくさんの貴重なご意見ありがとうございました。

[PR]
by nakazenoie | 2013-08-01 23:57