<   2013年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

御用納め 27日

 朝から小雨まじりの寒い日でした。役場では通常どうりの仕事をしながらも部屋の掃除をしたり、お正月用の花がカウンターに置かれ年の暮れを感じます。暗くなっても外回りの仕事をしていた職員の方達おつかれさまでした。   この一年を振り返ると、一つひとつ丁寧に仕事をしてきた一年でした。問題解決のありかを探りつつ、行政と相談者の間を行き来しながら考え考え仕事をしてきました。いろいろな相談ごとに取組んできましたがまだやれること、やらなければいけない事が残っています。どうせ町に言っても何もしてくれないという言葉を聞くことのないように、みなさんの知恵を借りながら、信頼できる町にしていきたいと思います。

[PR]
by nakazenoie | 2013-12-27 23:31

官から民へ

総務常任委員会協議会 報告11日

 (株)さむかわ公共サービスの解散意向の申し出がありました。
24年度に総合体育館と町民プールの指定管理者の選定からはずれ、休業中でした。この間、公民館運営受託を計画検討したものの経営体制が整わず、町に解散の意向を伝え町は解散は妥当であるとの結論をだしました。今後の町の対応方針は公共施設のアウトソーシングを積極的に推進するとのこと。残余財産は資本金1千万円と積立金1200万円。積立金は「地域主体及び町民協働のまちづくりの推進と地域活動にたいする支援」を使途として、当面は町まちづくり基金へ積み立てることになりました。地域の課題を主体的に考えられる人材の育成と課題解決への政策を実践させるためにお金をつかって欲しいと思います。地域がよくなるのは人の力なのですから。 

[PR]
by nakazenoie | 2013-12-11 23:29
一般質問 子宮頸がんワクチン接種の副反応について(三堀議員) 10日

 子宮頸がん予防ワクチンの国予算額は約769億円。2013年4月から定期接種となり全額町負担。平成23年度の接種者は694人。うち1人は重篤な症状故高校を中退。今日の一般質問ではもう1人被害者がいるそうです。ワクチン被害の報告が出され6月に国は積極的勧奨は中止。そして12月25に今後の方針をだす予定です。しかし、定期接種は「自治事務」のため地方自治体の裁量権で一時中止できます。千葉県野田市の接種見合わせに厚労省のおとがめはありません。今日の町答弁では被害状況は知らない、因果関係が分からないので救済はしない、一時中止も無し、自己責任ゆえ見舞金もなし。大和市市議会は6月子宮頸がん予防ワクチンの接種中止を求める意見書を可決。自民党大和市議会議員井上貢のブログを読んでください。

[PR]
by nakazenoie | 2013-12-10 23:44

指定管者制度以前の問題

神奈川の図書館を考えるつどい 平塚市 7日

 がばいばあちゃんで有名になった佐賀県武雄市の図書館をtsutayaが指定管理者として運営されています。そこでの問題点を市民の立場から指摘した集会でした。スタバのコーヒーの香りの中で本を読める武雄の図書館は全国的に有名になりました。天井まで埋め尽くされた本だなの上部は背表紙だけの本棚であり、本がごちゃごちゃ並べられ、利用者が本を探しまわるので騒々しい。併設の歴史資料館は本の販売とレンタルで収益をあげ、入館者がふえている。がそれは本来の図書館サービスではない。13年前の建てた図書館を4億5千万かけて改修し指定管理料年1億1千万円が5年間続きます。運営上の問題点に対して市長は説明責任は無しとしているがそれは説明できるデータをつくっていないからとの指摘もありました。これから指定管理者制度導入の公共図書館が増えてきますが無料で図書館サービスをすることが自治体の公共図書館の役割なのです。

[PR]
by nakazenoie | 2013-12-09 23:48
寒川駅周辺整備対策特別委員会 6日

 ようやく岡田新町集会場の移転先が決まったもの、今の横浜銀行駐車場に新たに複合施設建設予定地の図面が配布されみんなビックリ。いつ誰がここに決めたのか、町は本当にここに建てるのか、後日町長が説明することになりましたが、仮換地指定率は9月議会時と変わりません。あと2棟です。       27年には事業終了予定ですがすでに160億円使われました。事業が伸びれば経費がかさむのは自明のこと。然し、四半世紀かけても、公番、トイレ、複合施設、駐輪場はいまだ未整備です。複合施設計画はまだ生きているとの見解でしたが計画の中身は色褪せつかえません。どれだけの計画をつくり直してきたことか、その費用はいくらになるのか。事業終了にむけ検証報告することになっています。

    
a0130960_21354496.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2013-12-06 23:47 | Comments(0)

自分達のことは自分達で

建設経済常任委員会協議会 傍聴 5日

 常任委員会では町道路線の認定について担当課説明後現地を視察して認定。協議会での案件6 田端西地区まちづくりの取組み状況についてでは11月28日準備会役員が自主的に土地区画整理の手法の一つである代行方式を勉強したとのこと。田端西地区は産業集積拠点と位置付けられており、151人の地権者がいます。うち23人が土地区画整理組合設立準備委員。今まで町は地権者むけニュースの発行、コンサル同行での意向調査や相談にのってきました。ようやく自ら勉強する機運がでてきたのです。平塚の真田地区は土地が売れず裁判ざたになりました。代行方式による大手ディベロッパーの開発では今は一銭たりとも会社は出さないと聞いたこともあります。町はこれから勉強会のニュースを全地権者に配布しますが合意形成を行う前に関係者の充分な勉強が必要なことはいうまでもありません。

     
a0130960_21404179.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2013-12-05 23:23

あ~もったいない

文教福祉常任委員会 4日

 老人憩いの家の廃止の報告がありました。
平成7年11月、建物1億3800万円、土地代2200万円、借地返却費2千万円。実動期間14年足らずで1億8千万円が消えるのです。もともとがクリーンセンター建設にともない地元への還元の意味合いもあったのでしょうが元が田んぼだった上の建物ゆえ建具の歪みが問題にされていました。その後、クリンセンター解体とリサイクルセンター建設のため21年4月から休館。使わない建物の地代をいつまで払い続けるのかとの意見もありようやく廃止になりました。利用者にはお風呂もあり、カラオケをたのしめる本当に憩いの家でした。再開を望む声もたくさんいただきましたが台所状況が厳しく叶いませんでした。箱モノ建設はよくよく考えて建てないとこんなもったいない税金の使われ方がされるのです。
     
a0130960_214572.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2013-12-04 23:09
総務常任委員会 傍聴 3日

 付託された議案「寒川町自転車等放置防止に関する条例の制定について」の審議で放置禁止区域に放置されていた自転車は担当課が調べた時はわずか1台。しかし、4月から禁止区域に1時間放置すると、自転車は2千円、バイクは4千円の罰金が課せられます。3駅周辺では年間推定500台あるそうです。しかしこの条例での禁止区域は寒川駅のみです。駐輪場内の置きっぱなし自転車は1カ月すぎると、もと町営プール跡地に移動、引き取りの際のマニュはこれから作成、だれがいつ、どんな方法で取り締まり、罰金を徴収するのかもこれから。150万の予算がかかるそうですが、今ある駐輪場で充分に駐車可能なのです。条例をつくってまでも取り締まる必要があるのか疑問に思えました。
   
a0130960_21501597.jpg

[PR]
by nakazenoie | 2013-12-03 22:52
12月議会補正予算審議 2日

 障害者自立支援事業費に1億3934万41千円が計上されました。
なぜこの時期に高額な補正がくまれたのかの質問に「当初予算に計上したが減額された」との部長答弁がありました。歳入で障害者自立支援給付に国から6117万2千円はいりましたので差引約8千万円が当初予算に歳出として計上されなければならなかった金額です。以前、図書館資料費に1億円の補正が組まれたことがあります。自治体の財政運営は予算主義をとっていることを知らず、1億円も本が買えると喜んでしまいました。しかし、必要不可欠な経費は言うまでもなく当初予算に組むべきです。「支援給付額の伸びの見込みが把握できない状況」だったそうですが見込みを把握せずして予算を組んだのかとびっくりです。「年度中の変化に充分注意して対応していく」との町長答弁をもって質疑がおわりました。

[PR]
by nakazenoie | 2013-12-02 23:23 | Comments(0)
3B体操神奈川2013 平塚総合体育館

 県民スポーツ週間の関連事業として神奈川大会が開催されました。
3B体操はボール、ベル、ベルタ-という3つの手具をつかって心身をリフレッシュする健康体操です。1971年に始まり、赤ちゃんからお年寄り、障がいをもつ人まで様々な運動が楽しめるそうです。大会プログラムでは指導者のきびびきした動き、音楽にあわせ楽しげな親子の演技などだれもがやってみたくなるような運動でした。神奈川県では生涯スポーツ社会の実現をめざして、1日30分、週3回、3ケ月間継続して運動やスポーツを行う「3033サンマルサンサン運動」を推進しています。町庁舎の階段にはこの運動のスローガンのステッカーがはってあります。役場内はほとんど階段をつかうのが運動といえば運動です。青空のもと紅葉した園内を市民が駆け抜けていきました。

[PR]
by nakazenoie | 2013-12-01 00:03