<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

暑い日は図書館に

書中お見舞い申しあげます。

毎日暑い日が続いていますが皆さまお元気でおすごしでしょうか。
私は毎日図書館で本や雑誌や調べものをしてすごしています。とにかく家にいないことです。
きのうはこどもの読み聞かせがあったせいかたくさんの子供たちが本をかりていました。今日は3階の学習室で過ごしましたが受験生でいっぱいと思いきやあにはからず空席がありました。4階の文書館では県や町の参考資料をコピーし、涼しくなってから外にでます。明日はかながわ男女共同参画センターでプレゼンテーションの講義、デイベート、ファシリテーションと毎週土曜日藤沢にかよいました。とにかくこの猛暑ですので、関東地方、今日、夜から雨との天気予報を待ち望んでいいます。

[PR]
by nakazenoie | 2015-07-31 22:37

コンサルの使い方

(寒川町の人口減少と地方創生を考える」町民ワークショップ 総合体育館 26日

(仮称)寒川町まち・ひと・しごと創生総合戦略策定のコンサルタント料は700万円です。
町の基幹的な計画策定の平均的な委託料です。7月15日の総務常任委員会視察先の泉大津市の総合計画は市民協働で総合計画を策定しました。2年間のコンサルタント料は1600万円。市民、学生、中学生のワークショップにも関わったのですが担当した職員いわく「とても安かった」そうです。行政が明確な意思を持ち、数え切れないほどのやりとりをして市民の意見を総合計画の構想に反映させました。コンサルを使い倒したのです。昨日のワークショップはワールドカフェ方式で、いかにして若い人が寒川町に住んでもらえるのか話し合いました。最後に感想として「PTAを議員に」「いろいろな人と話せた」(子育て世代が参加できる日程設定を」等の意見がでました。普段なかなか聞けない生のご意見はとても貴重です。今回はコンサルがファシリテーターとしてしきりました。いつも机上の仕事をしている職員こそ町民の考えがきけるいい機会なのに職員同士の話し声はとても耳障りでした。

[PR]
by nakazenoie | 2015-07-27 07:38 | 議員活動
糸数けいこ参議院議員講演会  茅ヶ崎革新懇 主催 23日

茅ヶ崎コミュニテイホールの会場のかべには 「安倍政治を許さない」のチラシ、琉球新報見開きいっぱいに「新基地建設断念を3万5000人が結集」の見出しと参加者の迫力ある写真、沖縄タイムズは(辺野古断念を要求 けっして断念しない県民大会3万5千人」の見出しと群衆の写真。
琉球の踊りと三しんの歌と演奏のあと、糸数氏がなぜ沖縄に新たな基地を作らせないかを話されました。2014年オスプレイ反対を「オール沖縄」で戦い、沖縄1,2,3,4、全区で勝利したにも関わらず民意を無視して強行配置。イデオロギーよりアイデンティティーと保革をこえて翁長知事を誕生させたのはもうだまされない、自己決定権はおきなわ県民にあることを自覚したから。大戦中の沖縄の歴史から議員としての歩みを語られ、まだまだ伝えたいことがいっぱいとのことでした。安全保障関連法案が衆院で通過しても国民ひとり1人が主権者であることを自覚し続けているかぎり、勝負は続くのです。

[PR]
by nakazenoie | 2015-07-24 22:42 | Comments(0)