女性が働きやすい社会に

保育園の運営について茅ヶ崎市役所で話を伺いました。

茅ヶ崎市での保育所運営費補助金・運営費加算金・保育料徴収基準額などについて説明を受けました。県の補助金は22年度で終了とのことです。   園児一人当たりの経費は年間100万円です。寒川町もほぼ同額です。   保育園申込者が多く、茅ヶ崎市も寒川町も一園増設予定です。自治体の財政負担が大きくなります。子育ての社会化として国の税金を投入すべきだと思います。
 私のライフワークは女性の自立です。女性の労働力の確保と、家庭と仕事の両立支援の為にも保育所の整備と充実に向けて取組んでいきます。   15日に「福島みずほの出版記念パーティ&トークショウ」があります。    少子化担当大臣のみずほさんに皆さんの声を届け男女共同参画社会実現のために頑張ります。同席くださった こいそ議員さんありがとうございます。

a0130960_21151213.jpg

[PR]
# by nakazenoie | 2009-10-06 21:20

そもそも目的は何?

10月3日4日、小田原市が事業仕分けをしました。

「事業仕分け」とは、行政が実施している事業について外部の職員・市民が
その仕事は本当に必要か、民がやるべきか、改善すべき事業かを仕分けて
いく作業です。論客の河野太郎さんも仕分け人のひとりでした。
そもそも税金の使い道として目的は適切だったのか、事業の必要性の検証結果は?などの視点で事業の見直しをします。寒川町も20年度行いました。町の事業として不要とされた「南口バス転回場」を9千万円で購入してしまいました。東邦チタニウム社宅跡地購入(8憶円)も本来の購入目的(健康・福祉総合センター建設)も遂行せず税金を投入してしまいました。
総括で河野さんが「議会は何をしているのか」とのことばにグサリ胸をつかれました。そもそも、事業仕分けは議員が予算・決算委員会でやるべき仕事なのです。
 
  ほととぎすの花
   
a0130960_19373470.jpg

[PR]
# by nakazenoie | 2009-10-05 21:51

ちょっと一休み

食欲の秋です。

簡単でおいしい豚レバー料理です。うすぎりの豚レバーに醤油とカレー粉で下味をつけます。小麦粉と片栗粉を同量入れて絡めます。 フライパンに多めの油を入れて焼きます。それでok
冷めても美味しいし、お酒のつまみ お弁当のおかずにも最適です。     アバウトなB型のレシピです。安くて、おいしくって、栄養満点です。       これから「ひこばえ通信」と「タウンニュース」の原稿が待ってます。      タウンニュースの掲載料は46,200円、豚レバーはグラム95円。     栄養を付けてこれから取り組みます。 ヒャ~たいへんです。。。


  秋明菊です
a0130960_2262187.jpg

[PR]
# by nakazenoie | 2009-09-29 22:10

本気でぶつかれ

映画「こどもの時間」が上映されました。

埼玉県の「いなほ保育園」の100人の子供達のドキュメンタリー映画です。 0歳から6歳までの「子供の時間」を自然の中で自由にのびのびと遊んでいる姿がとても印象的でした。子供達の遊ぶ力は生きる力となります。         園長先生が子供達に本気で接しているからこそ、子供達が豊かに育つ力がつくのです。  寒川町では民営保育園の設置を模索しています。経営者は子供達の遊びの力の素晴らしさを充分認識してほしいと思いました。

 水引き草
        
a0130960_22143499.jpg
 
 とても観たかった映画なので上映して下さった、日下県議に感謝です。

[PR]
# by nakazenoie | 2009-09-26 22:18
公民館図書室の本のデータベース化が実現します。

町に国の経済危機対策臨時交付金1億円が支給されました。        そのうち約2000万円でデーターベース化を図ります。その他にポンプ車1台3000万円も購入します。町は22年度22憶4100万円の歳入不足です。
大変厳しい財政運営をしなければなりません。公民館図書室の存続と総合図書館のネットワーク化は、皆さんの要望でした。
去年9月、私の一般質問で取り上げ、23年度までに実現するとの答弁がなされました。その為の財源が確保されました。 実現に1歩近づいて良かったです


 夏の終わり
a0130960_2042818.jpg

[PR]
# by nakazenoie | 2009-08-31 20:54